FC2ブログ
☆...Kaoru's secret room...☆ へようこそ SM好きKaoruの「リアル奴隷調教」& 「変態性欲」見せます、語ります・・・
日記 | 独り言 | 乳首責め・蝋燭・調教全般 | 複数プレイ | 女装&牝化 | 緊縛・猿轡・匂い | アナル責め | 指令 | 脚フェチ | イメージ・ストーリー・コスプレ | 浣腸 | 聖水 | 黄金 | ちょっとビックリ | 下ネタ or 裏話 | お知らせ・その他 | 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
FC2ブログランキング
過去ログ
ブログ内検索
RSSフィード
Kaoru’s secret room
≪2017.05  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
Kaoru

kaorusan

Author:kaorusan
マゾとして刺激が欲しくなる時
一緒にSMの扉を開けてみよう
新たな刺激と興奮に包まれる

-------------------------

*当サイトはアダルトコンテンツ、
SMに関する描写を含んでいる為、
20才未満の方の閲覧とコメントは
お控え下さい
SMに関心の無い方、
不快に感じる方などは
ご遠慮下さい*

*多忙につき、コメント、及び
メールの返信が出来ないことが
多いのでご了承下さい*

*現在、新規の個人奴隷は、
ご依頼、不可です
何卒、ご理解下さいませ*

以上、ご了承の上
コメントの方は、お願い致します
------------------------

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング

ブログパーツ

FC2カウンター
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2アフィリエイト
FC2ブログジャンキー
フリーエリア
2015.09.30 Wed
「穴に突っ込むという事」 第3話
独創性に優れてた
こんなストーリーを作る時間欲しい

ーーーーーーーーーーーーー
薫 「とにかく、中へ入るわよ」
ヨッシー 「ちょっと待ってください。あの上の方にある突起物がとても気になって仕方ありません」

ヨッシーはよじ登りだした。
そしてその突起物に手を置いてニタ~っとすると、
持っていたスコップで思い切りバーン!とその突起物を叩いたのである。
そしてすぐさま飛び降りた。

うわ~、そんな事をしたら・・・
スコップで叩いた衝撃と共に巨大な穴の扉、
そしてその辺り一帯が物凄く激しく揺れ出したのである。
「みんな!危ないわー!早く穴の中へ逃げ込むのよ」
扉は大きく閉開しながら私達を穴の中へと押しやったのである。

「ワーッ!!」

勢いよく飛ばされて、弾力性のある壁にぶつかってはバウンドしながら、
体は真っ暗な穴の中へと倒れ込んで行った・・・。

粘膜という壁に覆われた不気味な気配すら感じる穴の中
私はやっとの思いで起き上がってリュックの中から懐中電灯を取り出して、明かりを点けた。
周りを照らして見てみると、ピンク色した壁に赤い血管が無数に走り、
ある一定のリズムで穴全体が緩やかな振動で響いている。
べっとりとした白くて濁ったおりものが壁の溝やいたる所に付着しており、
私達の体中もベタベタになっていた。

「うーん、堪らない匂いだ!このツーンと鼻につくキツイ匂い、この女のエキスは男を狂わせる!」
ユウは匂いに異常な反応を示しながらも、うっとりとした表情で目がトロンとなり思わず股間に手がいく。
「薫女王様、ユウはこの壁に体が擦れる度に体がおかしくなりそうです。」
マゾらー、ヨッシーも壁に体を擦りつけだした。
「女王様、この穴は私達男共にとっては、かなり刺激が強い場所です。やばいです・・・」
「あんた達、今からそんな事言ってんじゃないわよ。何をやってんのよー。ほら、もっと奥へ進むわよ!」

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
海外 SMグッズ 通信販売 専門店 tarantula(タランチュラ)
海外 SMグッズ 通信販売 専門店 tarantula(タランチュラ)

独り言    Comment(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑