FC2ブログ
☆...Kaoru's secret room...☆ へようこそ SM好きKaoruの「リアル奴隷調教」& 「変態性欲」見せます、語ります・・・
日記 | 独り言 | 乳首責め・蝋燭・調教全般 | 複数プレイ | 女装&牝化 | 緊縛・猿轡・匂い | アナル責め | 指令 | 脚フェチ | イメージ・ストーリー・コスプレ | 浣腸 | 聖水 | 黄金 | ちょっとビックリ | 下ネタ or 裏話 | お知らせ・その他 | 
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
FC2ブログランキング
過去ログ
ブログ内検索
RSSフィード
Kaoru’s secret room
≪2019.02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2019.04≫
Kaoru

kaorusan

Author:kaorusan
マゾとして刺激が欲しくなる時
一緒にSMの扉を開けてみよう
新たな刺激と興奮に包まれる

-------------------------

*当サイトはアダルトコンテンツ、
SMに関する描写を含んでいる為、
20才未満の方の閲覧とコメントは
お控え下さい
SMに関心の無い方、
不快に感じる方などは
ご遠慮下さい*

*多忙につき、コメント、及び
メールの返信が出来ないことが
多いのでご了承下さい*


以上、ご了承の上
コメントの方は、お願い致します
------------------------

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2アフィリエイト
FC2ブログジャンキー
フリーエリア
「 2019年03月 」 の記事一覧
2019.03.01 Fri
アナル広美さん その1
随分、懐かし画像が残ってるわ
UP全然してなかった
久しぶりに登場なのであります


この日のこの時の為に準備したもの

それは、アナル広美さんに浣腸するための
私の聖水なのである

500ccのペットボトル2本に入れた聖水と
炭酸水をバスタブのお湯の中で
人肌程度に温めているのだ


20120hiromi 001


この頃は、まだ私はアルコールを呑んでいたので
夜中にビールを呑んで
ペットボトルの口に漏斗をあてて
そこへ溜まった聖水を流し込んでいってね

翌日の午後に広美さんとのプレイに備えていた


浣腸するには、お腹に優しく
暖かい方が良いだろう

スーパーでヨーグルトや炭酸も買った


女になって
ケツマ〇コを気持良くなりたい

アナル広美さんの拘り
メイク小物もいろいろあって

やや小麦肌でスレンダーな体系

綺麗に変身できるかしら


201202hiromi 002

ウイッグ装着中

広美さんったら本当にスリムだから
私の履けなくなったサイズの小さいスカートでも
楽々履けちゃってね、ある意味、羨ましかったりして・・・



201202hiromi 003


艶々のテカリストッキングが大好きな広美

あら、何やら問診中かしら

今日の体調は、
え~っと・・・と
問診票にチェックしてるのかな



201202hiromi 005

ふ~と準備の合間に一服



201202hiromi 007

だって、爪も付けるんですから・・・

ルンルン♪
楽しそうであります

「そう、私、広美よ
女子なんですからぁ」

こうやって、変身していってる時も
ワクワクしちゃってね、本当、楽しいのよ



201202hiromi 009

お道具沢山添えて
広美も変態溢れる女装っ娘の準備完了

201202hiromi 010

なんか、まるで
お人形さんみたいな広美だわ


201202hiromi 011

カラコンも入れて
広美の瞳がうっとりしてる

「ああ、私の疼いてる体を
気持ち良くさせて欲しい・・・」




201202hiromi 012


さて、今回も
どこまで広美さんは淫らになってしまうの?

広美のアナルで遊んじゃうぞぉ



ゆっくり更新となりますが
お楽しみにね・・・

スポンサーサイト
[PR]

海外 SMグッズ 通信販売 専門店 tarantula(タランチュラ)
海外 SMグッズ 通信販売 専門店 tarantula(タランチュラ)

テーマ:女装子、ニューハーフ - ジャンル:アダルト
女装&牝化    Comment(0)   Top↑