FC2ブログ
☆...Kaoru's secret room...☆ へようこそ SM好きKaoruの「リアル奴隷調教」& 「変態性欲」見せます、語ります・・・
日記 | 独り言 | 乳首責め・蝋燭・調教全般 | 複数プレイ | 女装&牝化 | 緊縛・猿轡・匂い | アナル責め | 指令 | 脚フェチ | イメージ・ストーリー・コスプレ | 浣腸 | 聖水 | 黄金 | ちょっとビックリ | 下ネタ or 裏話 | お知らせ・その他 | 
カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
FC2ブログランキング
過去ログ
ブログ内検索
RSSフィード
Kaoru’s secret room
≪2006.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2006.11≫
Kaoru

kaorusan

Author:kaorusan
マゾとして刺激が欲しくなる時
一緒にSMの扉を開けてみよう
新たな刺激と興奮に包まれる

-------------------------

*当サイトはアダルトコンテンツ、
SMに関する描写を含んでいる為、
20才未満の方の閲覧とコメントは
お控え下さい
SMに関心の無い方、
不快に感じる方などは
ご遠慮下さい*

*多忙につき、コメント、及び
メールの返信が出来ないことが
多いのでご了承下さい*


以上、ご了承の上
コメントの方は、お願い致します
------------------------

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング

ブログパーツ

FC2カウンター
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2アフィリエイト
FC2ブログジャンキー
フリーエリア
「 2006年10月 」 の記事一覧
2006.10.16 Mon
私の中のSM
私がSMに初めて出会ったのは、
もうかれこれ遠い記憶になりそうだ
SMなんてものにこんなりどっぷりと浸かるとは
予想もしていなかった事だ
何故なら全く知識も無かったし
SMという言葉すら知らなかったと思う
それなのに・・・

ただ1つ言えるとしたら
幼少の頃の体験として

公園で友達と遊んでいたら
変なおじさんが近づいてきて
公園のトイレへ私達は連れて行かれた
そのおじさんは自分のペニスを
ぽろりと出すと
「見ててごらん」と言って
何かをしだした・・・
それが何をしていたのか記憶に無いが
たぶんペニスをシゴいていたんだと思う

そのおじさんは
「濡れた冷タオルを股に挟むと気持が良いよ」と
教えてくれたので、
私は家に帰ると、手ぬぐいを水で濡らして
股に当てていたら母親に見つかって
「何をやってるの~?!」と怒鳴られたので

「だって公園でおじさんが濡らしたタオルを
股に挟むと気持が良いからって言ってたよ」と言ったら、
母親は、一瞬、言葉に詰まったが

「そんな事するもんじゃありません」
その一言で片付けられてしまったように記憶している

これも一種の変態プレイだろうな



kaoru8




私がSMを覚えたての頃ってのは
見るもの、聞くもの、体験するもの全てが衝撃的な事ばかりで
だけど知れば知るほど好奇心をかきたてられて
この先はどうなるんだ?
このグッズはどうやって使うの?
サドとマゾって何?

解らない事だらけであったが、
今思えば、子供の頃にやっていた
お医者さんごっこの延長に近いなと感じた。
男の子のお尻の穴を針金で出来た先の丸い物で
突っついてみたり、オシッコを色水だといって
コップに摂って草と混ぜてみたり
男の子のお尻に冷たいタイルを当ててみたり、
リカちゃん人形を裸にしてお尻の穴に釘で刺して穴を開けて
「お尻の穴だ~」と面白がって
水を入れてみたりした事があった

その頃から私はサド気があったんだろう
確かに男の子を泣かして気分良い自分があった
泣くから余計に苛めたくなってくる

かなりおマセな幼稚園児だったな

そう思うと充分SM的変態要素はその頃からあったんだろう
高校時代はレズにも目覚めた
SM以外でのレズも何度か経験し
男よりも女の体に興味があった



kaoru9





しかし男女のカップルにおいて
マゾ同士、サド同士の似た物同士もあるようで
マゾ同士なら物足りない、
サド同士なら衝突して喧嘩をよくする
貴方(貴女)のパートナーの隠された部分を
ご存知だろうか?

苛めてもらいたいが格好悪くて言えない
なんていう人もいると思う。
逆に、苛めたいけど受け入れてもらえないとか・・・
たかがローターやバイブくらいやらせてくれても
いいじゃないか?
道具を使うなんて邪道だし、不潔だわと断られて・・・
そういう人もいるのでは・・・?


私がSMと言うのを知って、SMの世界に足を踏み入れた
当初というは、マニアックな変態さんとのプレイが多くて
とまどう気持でいっぱいであったが、
その場にいた私は身をもって体験するしかないと覚悟を決めた。

しかし、マニアであればあるほど、
そのマニアの人達のプレイでの口調と目の輝きが
異様であった。ここは、危ない怪しい世界なんだ
その中にいる自分の気持がどんどん入り込んで
快楽と興奮を覚え、どうせやるなら
私はSMのスペシャリストになりたい!
とことんやってみたい!そう思ったのである

何でも結果が出るまで突っ走る私の性格もあるだろう

それから自分の中でのSM感というものが
どこまで相手を変態な気分にさせることが出来るんだろう?
どうやったらもっと楽しめる事が出来るんだろう?
追求する面白さが広がっていく

これからもSMを堪能していきたい

スポンサーサイト
[PR]

海外 SMグッズ 通信販売 専門店 tarantula(タランチュラ)
海外 SMグッズ 通信販売 専門店 tarantula(タランチュラ)

独り言    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑